プロフィール

ハセガワさん

Author:ハセガワさん
絶滅危惧種の効率厨。
ちなみに模型で有名なハセガワさんとは関係ありません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

航行距離(単位:m)

らんきんぐ

押すと不幸になりますヨ!

FC2Blog Ranking

ハセガワさんが!

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PFで産出物を変更するタイミング

プライベートファームの産出物は、いつ変更すれば良いのか、人によって異なると思いマス。

例えば、
 ・インドPFの色鉱石のように複数種類も欲しいモノがあるケース
 ・カリブPFでマグロ(1種類)しか欲しいのがないケース

などなど、人それぞれだと思います。
でも、可能であれば、最大効率で狙った産出物だけを多く欲しいデスヨネ


前提知識:産出物の減り方

 産出物は1日経つ度に2%ずつ産出量が減っていきます。
 初日を100%とすると、2日目は98%、3日目は96%・・・30日目は40%となります。

ケース1:欲しい産出物が1種類の場合

10日単位で産出物を変更すると、実は欲しい産出物は少なくナリマス。例えば、
 マグロ(10日) ⇒ 塩(10日) ⇒ マグロ(10日) ⇒ 塩(10日)・・・
のように10日単位で変更してしまうと、理論値は 45.5 デス。

では、最大効率の場合は、いくらかと言いますと、欲しい産出物は23日で変更するのが望ましいデス。例えば、
 マグロ(23日) ⇒ 塩(10日) ⇒ マグロ(23日) ⇒ 塩(10日)・・・
この場合、理論値は 54.8 まで上昇シマス。

わお! 10日周期と比べると10個以上も差がでますネ!
なお、30日でフルフルに出すのは駄目なのか、と言われると、そういうワケでもアリマセン。30日の場合、理論値は 52.4 となり、23日と比べてやや落ちますが差は僅かデス。

ケース2:欲しい産出物が2種類以上の場合

この場合は、単純に10日周期で変更すればOKデス。
10日周期の場合、10日で取得できる数は最初の産出量の 9.1 倍 が目安となります。
(理論値自体が 91.0 だったりもします。)

例えば、木の実で初日が60個の場合、
10日目の変更時には、60 × 9.1 = 546個 が目安となります。

以上、参考になれば幸いデス。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。